ASPとアドセンス、アフィリエイト初心者におすすめなのは?違いと特徴を詳しく説明!

ASPとアドセンス、どっちがアフィリエイト初心者におすすめなのか?

アフィリエイトをこれから始めよう、もしくはアフィリエイトをとりあえず始めてみたけど、という初心者の方々が気になる事。

その一つに「ASP(エーエスピー)」と「アドセンス」、どちらが稼ぎやすい、収入がいいのだろう、という事があるのではないでしょうか。

今回はASPとアドセンスのアフィリエイトの特性について説明しながら、どういう方にそれぞれおすすめなのか、という説明をしていきましょう。

ちなみに、ASPとアドセンスの違いについての超基本となる解説を、こちらの記事でも説明しています。

アフィリエイトについてより深く理解したい、という方は先にこちらの記事の確認をおすすめします!

アフィリエイトブログって何?パソコン初心者でも丸わかり講座!何故収入が貰えるの?

 

ASPアフィリエイトの特徴

1529479241

ASPでアフィリエイトを行う場合、押さえておきたい項目はこちらの内容です。

①サイトの構築

②ASPに申し込み

③広告の選定・掲載

④CTR向上のための取り組み

まずASPの選定ですが、アフィリエイト・サービス・プロバイダーと呼ばれるASP(エーエスピー)はいくつかの種類があります。

ASPによって取り扱っている広告が違うため、どのASPを利用するかは大事なポイントです。

ASPに申し込みをする場合には、運営しているサイト・ブログを通知する必要があるので、最初にサイト・ブログをある程度作っておきましょう。

ASPに申し込みが完了したら、アフィリエイトで使用する広告を選び、サイトに掲載をします。

一つのサイトで複数のジャンルのアフィリエイト広告を扱う事もあれば、あるジャンルだけに特化してサイト・ブログ構築をする場合もあります。

健康・ダイエット・美容・コスメ系の全般を扱うのか、ダイエット専門でいくのか、という感じですね。

そこまで完了したら、あとはサイト・ブログを見た訪問者が、ASPと提携した広告をクリックし。商品・サービスを購入すれば報酬が発生します。

ここで、広告をクリックしてもらうために色々なノウハウを駆使する事になるのですが、そこがASPアフィリエイトの腕の見せ所でもあります。

それがCTR(クリック率)向上のための取り組みですね、これには様々なやり方・ノウハウがあります。

アドセンスの特徴

1527502343

アドセンス(AdSense)アフィリエイトについて、押さえておきたい項目はこちら。

①ブログ・サイトの構築

②グーグルにアドセンスの申し込み

③アドセンスコードの登録・広告掲載

アドセンスをやる場合は、アドセンス広告の提供元であるグーグルに申請をする必要があります。

ただ、そのためには「自分はこういうブログ・サイトを構築しているので、ここにアドセンス広告を掲載させてください」という申請をする必要があります。

この辺の流れはASPでも一緒ですので、最初にある程度サイト・ブログを作成・運営しておく必要がる事を覚えておきましょう。

アドセンスの申請が通ったら、広告を掲載する事ができるようになります。

ASPの場合は自分で掲載したい広告を選びますが、アドセンスの場合にはブログ訪問者の趣向や、ブログページの特性に合わせて自動的に広告を掲載してくれます。

美容・コスメ系のページだったら化粧品の広告が、子供のおもちゃのページだったら新発売のおもちゃ情報の広告が表示されやすい、という事なんですね。

そしてブログ訪問者がその広告を見て、「あ、これ気になるな」とクリックをした時点で報酬が発生する、というのがアドセンス(AdSense)アフィリエイトです。

報酬額、そして報酬発生のハードルの違い

1529479359

さて、ご説明した通り、ASPアフィリエイトとアドセンスは特徴が異なります。

自分で選んだ広告を掲載し、クリック後に移動した画面でで購入(もしくはお試し等)のアクション到達で報酬が発生するASPアフィリエイト。

一方、ブログ訪問者に適した広告を自動的に表示してくれて、その広告をクリックした時点で報酬が発生するアドセンス

このように、ASPアフィリエイトとアドセンスでは報酬発生の経緯が違うのですが、実は報酬額にも差があるんですね。

ASPアフィリエイトの報酬額

ASPアフィリエイトの報酬額ですが、アドセンスに比べハードルが高い分、設定額が高めです。

一見の成功報酬は安くてもだいたい500円くらい、一般的には1,000~3,000円くらいの案件が多く、キャンペーン中や高額な案件だと5,000円以上、というのも珍しくありません。

アドセンスの報酬額

ASPアフィリエイトに比べ、自動選定される広告をクリックするだけ報酬が発生するアドセンスアフィリエイト。

その分、報酬額もASPアフィリエイトよりかなり低めに設定されています。

1クリックで発生する報酬額は10~40円と言ったところ、目安として25~30円あたりを見当値にしておくといいでしょうか。

ASPとアドセンスでは戦略が違ってくる!

報酬額が異なるのも重要なポイントですが、ASPとアドセンスでは先述した通り特徴が異なるため、ブログ・サイト構築、そして運営の際の戦略も異なってきます。

アドセンス広告は、ブログを訪問してくるその人に合わせた広告が自動で表示されるため、誰がどんなページを見ようとある程度のクリック(報酬発生)を見込む事ができます。

極端な言い方をすれば、アクセス(PV)さえ集めてしまえばそれなりの収入を見込む事ができるのですね。

ASPアフィリエイトについては、どんなASP広告を利用するか、についてちゃんと考える必要があります。

その上でそのASP広告を利用しているライバルチェックをしつつ、ジャンルを広げるのか狭めるのか考察を重ね、広告内容について詳細がわかるようフォローできるサイトを作り、更にクリック率を高める工夫をしなければなりません。

ASP・アドセンスどっちも稼げる

1529479433

さて、今回の本題、ASPアフィリエイトとアドセンス、どっちが初心者についておすすめなんか、という内容に戻りましょう。

ASPアフィリエイトとアドセンス、どちらが稼げるのか、という事も気になるかもしれませんが、その答えとして、どちらでも稼ぐ事は可能です。

ASPアフィリエイトの場合は単価が高い分、人気の広告はライバルが多かったりしますが、上手く訪問者を誘引してクリック率を高めれば相当の金額を収入として得る事が可能です。

アドセンスはとにかくアクセスを集めればいいという、取り組むポイントがシンプルで一点集中しやすい、という特徴があります。

アクセスさえ集めてしまえば、ASPと同等の結果を得ていく事も可能です。

どちらの場合も月数十万はもちろん、超一級のアフィリエイターであればケタがいくつも違う程相当に稼いで行く事が可能です。

結果の出しやすさに注目してみる

そこでアフィリエイト初心者の方にお伝えしたいのは、「どちらが稼げる」ではなく、「どちらが結果を出しやすいか」に注目しましょう、という事です。

ご説明の通り、ASPアフィリエイトは、狙ったターゲットのアクセスの集め方・サイトの構築内容・ライバルチェック・CTR向上の工夫、と色々なノウハウが求められます。

それに対し、アドセンスはアクセスを集めるという一点に集中すればいいので、初心者の方にも取り組みやすいと言えます。

ASPアフィリエイトをやってみたい、という方でも最初はアドセンスメインで挑戦するのをおすすめしますし、アドセンスでアフィリエイト活動を始めてから途中でASPも織り交ぜてみる、という事も可能です

そういう理由もあり、最初はアドセンスでブログ・サイト設立・運営の経験を積みつつ結果をだしていく事をお勧めしています。

途中でやめないために!

529479588

kaboompics / Pixabay

最後に重要なポイントです。

正直、私の最終的な意見としては、「結果が出るまで辞めないという覚悟があるのであれば、ASPでもアドセンスでも好きな方をやって構わない」というのが持論です。

しかし、本当に結果がでないとつらいです。

そういう意味で結果を出しやすいアドセンスをお勧めしているのですが、じゃあアドセンスならすぐに簡単に結果が出るかというと、そうでもありません。

もしそうなら世の中のみんな会社辞めてアフィリエイトやりますしねw

アドセンスでも結果を出せるよう、初心者でも押さえておいた方がいい情報はこのサイトでも色々ご説明しているので是非ご参考ください。

もし質問や困っている事があれば、Twitterやメルマガから直接ご連絡頂ければと思います。

あなたの素晴らしいこれからの人生のお役に立てたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。