ドメインって何?ブログ超初心者向けに解説!パソコン苦手主婦でも丸わかり講座

1520636129.jpg

webサイト開設のためには、基本的にドメイン取得が必須になります。

それは稼げるブログを作る場合でも一緒です。

ドメインの取得方法については別の記事で説明しますが、今回は「そもそもドメインって何?」という概要について説明していきましょう!

インターネットにおける住所・・・ってどういう事?

ドメインはよく「インターネットにおける住所」というように例えられます。

まさしくその通りなのですが、もう少しわかりやすく解説していきましょう。

というわけでまずはこちら。

ohno_22

とっても美味しそうなローストビーフ丼です。

こちらは秋葉原にあるローストビーフ専門店「大野」というお店の和牛ローストビーフ丼(2,820円)なんですが、極ウマなのです。

この「大野」というお店、住所は「東京都千代田区外神田1丁目2−3」です。

つまり、「東京都千代田区外神田1丁目2−3」にある、「大野」というお店に行けば、このローストビーフ丼が食べられると、そういう事になります。

これをブログに置き換えて言うと、こうなります。

住所の「東京都千代田区外神田1丁目2−3」
 → ドメイン

お店の名前の「大野」
 → ブログタイトル

もっと具体的に、このサイトも例に挙げながら説明しましょう。

土地と建物・ドメインとサーバー、と覚える

先ほど取り上げた、「大野」というお店は、「東京都千代田区外神田1丁目2−3」という場所に建物があることで成り立ちます。

土地だけでも、建物だけでもお店は成り立ちません、図で表すとこんな感じですね。

domain_00

同様にウェブのサイト、ブログも同様ですが、例えば皆さんが今見ている私の「For Next For Future」というサイトも同じことが言えます。

土地にあたるドメインがあり、そして建物にあたるサーバーがあって、サイトが成り立っています。

このサイトのドメインは「rioto.jp」なのですが、図で表すとこんな感じになります。

domain_01

つまり、ドメインというのは現実世界における土地にあたり、インターネット上で言えばブログのサーバーを設置する場所だと思ってください。

土地がないとお店を建てられないように、ドメインがないとサーバーを設置する事ができません。

そのため、ブログ解説のためにはドメインを取得する必要があるんですね。

ドメイン取得には専門的スキル・知識は必要なし

ちなみにドメイン取得にはパソコンの専門的スキルスキル・知識は必要ありません。

例えば皆さんが住民票を取得する際、役所に行って、必要な事項を書類に記載し申請するように、決められた手順で対応すれば全く問題なくドメインを取得する事ができます。

ドメインは英数字で申請するのですが、既に使われていない限りはある程度自由に設定できますので、ブログ名や管理者名にちなんで、どういうドメインにするのか考えておくといいでしょう。

〇〇〇〇.com、〇〇〇〇.jp、というようにいくつか形式があるのですが、ドメインの種類・取得方法詳細は別の記事でも説明していきます。

今回はまず、「ブログを開設するにはドメインっていうのが必要になるんだな」という事だけをおさえておけば問題ありません。

ブログ開設に必要なのは、ドメイン取得同様、簡単な手順・簡単な手続きの積み重ねです。

このサイトでは手順も含め、用語解説も丁寧に行っていくので心配ありません、是非怖がらずに進めていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。